祈り

神様に愛される過ぎると、
早くに、おそばに呼ばれちゃうんだよ。

虹を見つけた喜びを
分かち合ったあの友人。
優しすぎたあの人。
まっすぐに生きたあの人も。
真夏の青空の下、空に帰ってしまった。

きっと、貴女の大切な人も。
愛されすぎたんだね、神様に。

ぼくは、まだ、こうして生きている。
きっと、だめな奴だから、
まだ、呼んでもらえないんだね。
しなければいけないことが残っているんだね。

貴女も、
貴女の望む人に出会えるといいね。
いつかきっと貴女にも現れるだろうね。
ぼくは、そう祈るよ。
貴女がその人に出会えるために。

貴女の笑顔、守れる人が
貴女の幸せを、守れる人であるように。
[PR]
by satsuki_ok | 2004-12-25 19:21 | sensitive plant