Leben


by satsuki_ok

hypocrite

全てを隠すこともできず
まる裸のまま
傷だらけの酷い姿をさらけだし
一人歩き続けるぼくの心

さらに深く
いやせない傷を増やしながら
血で薄汚れたぼくの心

何かを痛めつけながら
求めることをやめられない

血に縛られたぼくのこころ

そんなぼくから 愛が見えるはずもない
そんなぼくから 優しさなんか見えるはずもない
エゴイストなぼくに 愛が語れるはずもない
outrageなぼくに 友などできるはずもない

隠し続けていた心

みないように過ごしていた日々。

全てが露わにされたとき
自分を守るツールもない。

求めてはいけない。

もう、求めたりしてはいけない。

ぼくは、穢れているから。
ぼくは、醜い奴だから。
ぼくは、何もない惨めな奴だから。

あれほど、信じてきた方でさえ、
裏切ってしまった。

ぼくの中に、真実など宿りはしない。

罪深いのだ、誰よりも、ぼくは。

聖なる教会に通うのが
ぼくがつらくなったのは、
そんな自分を感じていたから。

聖くなれない自分を知っていたから。

罪深い。。。
きっと貴女よりもずっと。。。
[PR]
by satsuki_ok | 2004-12-25 19:53 | sensitive plant