散歩する言葉。

もっと自然でいい感じ。
目的のない散歩の気分。
何処か見知らぬ街を思いのまま歩いてみる。
時間も関係ない。
そんな感じ。

ぼくはペルシャに行ってみたい。
いつかシルクロードを旅してみたい。
自分のペースで歩いてみたい。
時の流れを肌で感じてみたいんだ。

地球の流れを感じてみたい。

氷河の中を歩きたい。
熱帯雨林でヒヒに会い、
スコールの中、雨宿り。
サバンナでゼブラの群と遭遇し、
小さな島でサカナを釣る。

ああ・・・地球って広いね。

だからこんなに蒼いのか。。。

地球って・・生きてるんだね。
だからこんなに美しいのか・・・。

人がどんなに汚しても
人がどれほど醜くても
風は吹き、陽が射し、雨が降り
水の流転が繰り返される。

悠久の時の流れを感じないか?

小さな小さなこの肉体に
大きな大きな心をもてる。

神に似せて作られた人。。
言葉を得て、罪がはじまり、
言葉によって蘇る。。

不思議な力・・・

ぼくの言葉が散歩する。
自然の中を散歩する。

自由な心・・・。
本当の自由をぼくは手に入れたのかも知れない。
[PR]
by satsuki_ok | 2004-12-25 20:36 | sensitive plant