がまがえるの恋

血のかよった空間が
変色してこびりつく

汚泥にまみれた地上では
性の営み

来る日も来る日も繰り返される
大音量のノイズ

サディスティックな三日月

赤茶けた乾いた砂嵐

セピア色のセレナーデ

煙幕を張り逃げまどう

かわずが見るのは深さだけ

これがぼくの正体

今宵もがまがえるが鳴く
グエッグエッ・・・

恋の歌など愛のささやきなど
グエッグエッ・・・

通りすがった恋人達のランデブー
車輪の下で息絶える・・・
[PR]
by satsuki_ok | 2004-12-25 20:47 | sensitive plant