見えない満月の夜に

今頃
ひとつの夢に向かい
ひたすらにひたむきに
走り続けている貴女の背中に
今日もまた
私はこの場所から
エールと心からの愛と感謝を
贈りながら
日々の生活と向き合っている

いつか
二つの心のままに
その暮らしがひとつになるように

今夜も私は見えない月を見上げてる

貴女が拓く未来のために
私が支えていけるなら
それが幸せにつながる
そう信じてる

誰かのために
二人のために

優しい雪が降り積もる


抱きしめたまま
融け合うような今年最後の満月の夜


来る年を
さらに輝く年にするために

愛してるよ
[PR]
by satsuki_ok | 2012-12-28 19:31 | fainal