Leben


by satsuki_ok

傷ついた野生の獣

叫び声も上げない
うめくこともしない
月夜にただうずくまり
痛みだけをじっと見つめてる

うかつに近づけば
血で汚れた白い刃が光る

流れ出る血潮を見つめ
なにを想う

淋しい目をした野生の獣

甘えることなど知らない
傷を癒すことも知らない
ただときおり舐めて
飢えと寒さと痛みに耐えてる

求めることなど知らない
まして甘えることなどできない

愛しい野生の獣
光るその目に涙はない

憎しみと渦巻く欲望だけが真実
苦しみの中から産まれてくる本能

DNAの叫び

月の明かりだけが知っている
[PR]
by satsuki_ok | 2005-01-02 12:00 | sensitive plant