Leben


by satsuki_ok

想い 2005

神は、みこころのままに、
あなた方のうちに働いて志を立てさせ、
事を行わせてくださるのです。
すべてのことを、つぶやかず、疑わずに行いなさい。
それは、あなたがたが、
非難されるところのない純真なものとなり、
また、曲がった邪悪な世代の中にあって
傷のない神の子どもとなり、
いのちの言葉をしっかり握って、
彼らの間で世の光として輝くためです。

<ピリピ人への手紙 2章13-16>


すべての出会いに意味があるなら、
その意味を知りたい。
肉体的に結ばれることのない出会い。
それは永遠にありえない幻想。
それなのに、これほど強く惹かれてしまった。
求めることをやめられなかった。
せめて誰よりも心だけ結ばれていたかった。
友だちよりも恋人よりも切ない関係。
ひとときに燃えあがり、
放出して終わる欲望に逃げ出すこともせず、
ずっと育てていきたい「想い」

あなたは知っているだろうか?




 
[PR]
by satsuki_ok | 2005-07-16 18:39 | パンの耳