研修

リスクについて学んだ研修会のシメは、模擬記者会見でした。

普段の業務の中でちょくちょくある話ではないけれど、いつもどこにでもひそんでいて、影から見張っているかのようなリスクの存在に改めて恐怖を感じた。

具体的な事例も学べて、リアルな感覚で感じられたことで、いまそこにある、そのことが、ともすれば鈍くなる感覚を呼び覚ましてくれた。

いつもと違う視点で、通常業務を見直す必要があるなぁと痛感。


形骸化しないシステムつくりは、たぶん永遠のテーマだな。



記者会見、できれば、一生やりたくないけど、大事なことなんだね。


今更ながらよく学べた。
[PR]
by satsuki_ok | 2016-07-28 21:21 | ジジのひとりごと