Leben


by satsuki_ok

それでも祈る

祈りが信じられない
自分が安定しない
愛なんていったいどこに隠れているんだ
自分の心の中をえぐってみても
かきだしてみても
かけらも出てこない

どこまでいっても自分勝手
誰にあってもエゴイストなまま

自分を愛せないから
親も他人も愛せない
そんな気がしてしまう秋の夜

それでも
今夜ぼくは祈るのだろう

実践の伴わない自分自身を責めながら
行動の伴わない自分自身をあきらめながら
変わっていかない何かに憤りを感じながら
むしろ変わってしまった何かを憎むように

それでもぼくは今夜祈るのだろう

持ちきれないほどの
抱えきれないほどの
想いをしぼりだすように

それでも今夜
ぼくは主に祈るのだ
[PR]
by satsuki_ok | 2006-09-18 21:49 | パンの耳