クルミの木の枝

c0009762_1917491.jpg


かき混ぜてしまえたら
のびすぎたクルミの枝で
青いカップに
ホイップのちぎれ雲

まがってたって
脇にそれたって
ふしくれだってても
ほらこうしてみれば
空にだって届くから

クルミの枝
太陽の光を受けて誇らしそうで
燃やしてしまうの忍びなくて
かあちゃんの杖にしてあげよう

[PR]
by satsuki_ok | 2006-09-22 19:17 | poem