Leben


by satsuki_ok

カテゴリ:poem( 119 )

-

c0009762_11141782.jpg

c0009762_11141791.jpg

あじさい


毎年、大好きな真っ白なあじさい
[PR]
by satsuki_ok | 2017-06-25 11:14 | poem

1日目の

c0009762_1652416.jpg

c0009762_16524121.jpg

c0009762_16524130.jpg

新しい年
1日目にカップを買った


今年を一年健やかに
[PR]
by satsuki_ok | 2017-05-27 16:52 | poem

遅くなります

交流会にて遅くなります
[PR]
by satsuki_ok | 2017-04-24 18:01 | poem

-

c0009762_9381996.jpg

シュールなデザイン。
[PR]
by satsuki_ok | 2017-04-23 09:38 | poem

屋上

気持ちいいなぁ。
晴天。
[PR]
by satsuki_ok | 2017-04-04 12:48 | poem

ん〜

投稿はできるんかな?

エキサイトのサービスがかわり、なかなかブログの更新ができそうにないや。
[PR]
by satsuki_ok | 2017-03-10 08:00 | poem

寒い

c0009762_8283136.jpg

アメリカ新大統領…
[PR]
by satsuki_ok | 2017-01-21 08:28 | poem

初タイヤチェーンの夜

c0009762_1920949.jpg

明日の朝のために、タイヤチェーンに初挑戦。
無事装着後の庭の1枚。
[PR]
by satsuki_ok | 2017-01-16 19:20 | poem

雪の朝

センター試験、以前にも大雪の時があったっけなぁ。
自分は推薦入学だったので、センター試験は受けたことがないんだ。その前に決まっていたから。

でも、寒い季節に国家試験があったので、なんだかその時がダブる(笑)

雪対策で前の日から近くのビジネスホテルに泊まったよな、とか(笑)


なんだか今年は特にこの季節、初心を思い出すな。


ほろ苦い青春(笑)
甘いけど(笑)

懐かしい時間。
[PR]
by satsuki_ok | 2017-01-15 07:29 | poem

雪が降ってる

静かな夜だな。
心の奥深くまで、凪いでいる。
世の中と分離した領域。
いや、むしろ、ろ過した場所というべきな。
静かなんだ。

何かが自分の中で受け止めて、不純物がなくなったような感覚。

あるべきものをあるがままの姿で受け入れた、そんな感じ。

虚勢を張ることもなく、卑下することもなく、あるがままに。


はじまりの時、なのかもしれないね。


リレーの選手だった頃、スタート前が、ちょうど今みたいに無心なイメージだったっけな。


その時が来たら、走るだけ。


今は、何かの時を待つ時間。


雪の降る夜、心を暖めなから、そんな事を思ってるんだ。
[PR]
by satsuki_ok | 2017-01-14 21:20 | poem