Leben


by satsuki_ok

カテゴリ:poem( 117 )

いただきます

c0009762_198187.jpg

(σ*´∀`)
[PR]
by satsuki_ok | 2015-07-15 19:08 | poem

のうぜんかずら

c0009762_20381913.jpg

父と母の最期の想い出の花。父が亡くなった家から今の場所まで連れてきた花。
病院から冷たくなった父を連れ帰ったその日、裏庭で満開に咲いていた。
此花は、母の誕生花。

父は本当に母を愛してた。母もまた父を愛してた。


毎年此花を見る度そう思うんだ。
[PR]
by satsuki_ok | 2015-07-14 20:38 | poem

夏と言えば…

c0009762_10574417.jpg

c0009762_1057442.jpg

(^○^)(^○^)
[PR]
by satsuki_ok | 2015-07-12 10:57 | poem

あっ!(^^)

c0009762_955495.jpg

見つけた♪
[PR]
by satsuki_ok | 2015-07-12 09:55 | poem

ミニひまわり2

c0009762_15583655.jpg

いつものように咲いた。
[PR]
by satsuki_ok | 2015-07-11 15:58 | poem

紙飛行機に乗って

紙飛行機に乗って
旅に出たい

紙飛行機の上には
たくさん物は乗らないからぎりぎり1つきりのカバンだけ
斜めに肩掛けしたら
準備万端


行きたいところは
雲の上?
あなぐまの森?
君ならどこに行きたいだろう?


ぼくは
ぼくならきっと
そんな君を迎えに行きたい

いっぱい夢みる
そんな君を迎えに行きたい
[PR]
by satsuki_ok | 2015-07-09 20:11 | poem

スイカ

毎年
誕生日会で
その年最初のスイカを食べた


懐かしくて
仕事帰りに買って
思い出しながら食べてみた

あの人は
幼い頃
どんな思い出があるのだろう


スイカを食べながらも
また
思っていた


黒いうさぎ
白いうさぎ


あの人も
毎日頑張ってる


ノスタルジックなこんな夜

求める気持ちを
ブログにうつして


心の中がスイカのような縞模様


あの人は
今頃誰といるのだろう


そんな思いをかき消すように
スイカにかぶりつく
[PR]
by satsuki_ok | 2015-05-26 21:49 | poem

ぼたん

c0009762_03166.jpg

[PR]
by satsuki_ok | 2015-05-24 00:03 | poem

さよならもできない

傷つきやすい
繊細さと
貪欲なまでの
情熱を
もてあまして
1人きりでいるの?


誰かを求めながら
拒絶を繰り返し
求めることすらできなくなったの


傷つくのはいやだから
伸ばしそうな手は
ポケットの中へ


うつむきかげんに背を丸めるのは
自信がないからじゃなく
飛び出してしまいそうな心を押さえ込んでるから


リアルには
痛みがともなう
苦しみも受け止めながら


しあわせをしんじられたらいいのに


またひとつ
飲み込んで


またひとつ
年をとるのだ


そうして
何を得て
何を残していくのだろう


光と陰のコントラスト
油絵タッチの心象


さよならもできない
[PR]
by satsuki_ok | 2015-05-23 21:47 | poem

知らない夜

なにがこんなに悲しいのだろう
込み上げてくるみぞおちのあたりから
塊みたいな哀しみは
あの人の形をしている


口にできない愛憎は
言葉にすると
化け物にかわりそうで
こんな夜は怖くなる


1人きりで
膝を抱えていた
きれいな丸い月だけが
あの頃の私を覚えてるのか

求めても
壊れていく


いつになったら
与えられるのか
いつになったら
奪えるのか


あの人の知らない夜
[PR]
by satsuki_ok | 2015-05-23 21:26 | poem