カテゴリ:つぶやき(消耗品)( 33 )

c0009762_165548.jpg


父が集めたコレクションの一つ
幼い頃から、なぜかこの風景に憧れた

民話の世界のようなこの風景

ノスタルディアというよりは、憧憬に近いものだった

手に入らないから欲しいのではなく
そこにあるかも知れない「あたたかさ」を
無意識のうちに慕っていたのかも知れない

会話もほとんどしなくても
互いにその存在を感じるだけで
通い合うなにかを
そこに見ていたのかも知れない

ごく自然な流れの中に
至極自然な姿の誰かと
ぼくはこの世界を生きてみたい
[PR]
by satsuki_ok | 2005-03-05 16:12 | つぶやき(消耗品)

警察で過ごした卒業式

なんとのうに今日TV見てたら、「送辞」の話が出とってな。
ぼくも読んだことあんのんで、おもいだしてん。

あれって、本番までに国語の教師とかに添削されんねんね。
ぼくって、その頃からもんきり口調やったし、
今以上にきつい性格やったから、一言でかたづけられたな。
「きつい!」って。(--;

へえへえ、わかりましたがな~。
ということで、数回の書き直しの後、
「やわらかく、とてもよい」とのお墨付きをいただきまして、
当日を迎えたわけです。

いよいよ、ですがな。
壇上に上がり、マイクに向かって、
卒業生の皆様、在校生の皆様に向かってスピーチはじめたんですな。
・・・・くっ・・くすくす・・・

ん??

気になるけど、話を進めよう。

・・・・・くすくすっ・・・・

ん~??目線をそれとなく、動かしながら、
壇下を見てみるが、社会の窓ではなさそうな・・・
わからんなあ~
とおもいながら、スピーチを無事終了。
それにしても、失礼な!
人がまじめにスピーチしとるのに、笑うとは何事や!
とおもい憤慨しながら、友人に一言
「ほんま、誰やろ?わろうてたんは!」
「!!!・・・・あれは、泣いとったんや、アホ!」
といわれてしもた。

ああ・・・せやったんかいな~・・・
まったく、わからへんかった(--;
すまんことでした~・・・。

と、教室に戻ると・・・・
「警察に行きなさい」と、担任が言う。
「えっ??なんで??」
「君の授業料が盗まれたんや。
けど、A教師が捕まえてくれたので、授業料は無事や。
事情聴取があるそうやから、行きなさい」
「!!!!!!!!」
なんや~それは・・・・(T-T)
お別れ会もなしかいな~、せっかくのスピーチは・・・

ああ・・・ぼくの青春の一ページを・・・・盗みやがって!!
ああ・・・ぼくって・・・ぼくって・・・(T-T)
警察で過ごした卒業式

それ以来、ぼくは掃除はしたくない(←ウソです)
[PR]
by satsuki_ok | 2005-01-30 12:28 | つぶやき(消耗品)

イカとおかみさん

スルメイカの季節だ

早速、なじみの魚屋に出かけた。
相変わらず元気のいいおかみさん。
ちょうど今朝入荷したばかりの新鮮なのがあるという。

「今夜は塩辛なぞもいいかな・・・」とおもいながら
目の前のカキを物色していた。

手に暖かいものがふれた。
ん?
缶入りホットレモンティー・・
おかみさんが笑ってる。

「寒いからね」と言う前に手渡すのが
いかにもおかみさんらしい。(笑)

「ありがとう、遠慮せずにいただくね」とぼくも笑って答える。

「これ持ってきなさい」と、手当たり次第にお菓子をくれる。
「ありがとう、こんなにいいよ」というぼくの話は聴かない。

かわいいおかみさんだ。

帰り道まるで小学生の気分だと苦笑する。
おかみさんにはかなわない。

寒い冬の日、やけにあったかいイカだった。
[PR]
by satsuki_ok | 2005-01-15 16:43 | つぶやき(消耗品)