<   2007年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

夕焼け

c0009762_2135559.jpg
c0009762_21354296.jpg
c0009762_21364021.jpg


写真よりずっときれいだった今夜。
この季節の夕空は思いがけない色を映し出すことがある。
今夜がまさにそれだったかな。
これから夏にかけて、一段と美しくなる頃だ。

この時刻は、山からの風に変わるとき。
日中海からの暖かい潮風がひととき凪いで、冷たい山からの風が吹いてくる時刻。
打ち水をした後のようなすがすがしい空気が流れ込んでくるんだ。

夕焼けを眺めながら、夕食の支度をした。
今夜はいただいたばかりの新ジャガをお味噌汁に、大根おろしの付け合わせで、照り焼きハンバーグをつくった。
暮れていく空を眺めながら、母と二人でとる夕食。
もう何年も変わらない穏やかな光景というしあわせ。
ウイークデイの忙しさあっての週末の喜びなのかもしれない。

充足という時間。
[PR]
by satsuki_ok | 2007-06-16 21:37 | 自然

シンプルな理解

c0009762_20391648.jpg

これがぼくだというほどに
ここがわたしというまえに
かんじていたいものがある

ハートの真ん中で
腹の奥底から
感じていたいことがあるんだ

あたまでこね上げた餅よりも
汗水垂らしてこしらえたそんな土の香りが好きなんだ

たった一本の鉛筆にさえ
その作り手のドラマがある

単純なことだ
複雑にするのは
混沌としているからだ

シンプルな理解

あるがままに受け止めろ
度量も度胸もないやつになりたくない

[PR]
by satsuki_ok | 2007-06-10 20:37 | poem

出発

c0009762_19562016.jpg


土砂降りの雨の後
空気が一掃されて
生まれたての酸素が肺いっぱいに広がる

どの日にも似ていいない
過去からくるしがらみをすべて捨てて
見渡してみれれば山の限界と空の境界

狭苦しい箱の中からみる世界は
どこか窮屈で等身大にもなりきれない

もっと大きな愛が知りたい
もっと大きな喜びを知りたい

瞬きしている間に過ぎていく
そんなつかの間の楽しみよりも
自分自身をもっと大きく育ててみたい

小さくまとまろうとする
守りに入ろうとする
そんな自分に打ち勝つように
チャレンジし続けてみるのもいいじゃないか

積み荷の用意は万端だ
碇を上げよう!帆をおろせ!面舵いっぱい!

出発だ!

[PR]
by satsuki_ok | 2007-06-10 19:39 | poem