Leben


by satsuki_ok

<   2016年 07月 ( 22 )   > この月の画像一覧

初の女性知事。責任重大ですが、首都の顔として、日本をよろしくお願いします。
[PR]
by satsuki_ok | 2016-07-31 20:15 | ジジのひとりごと

明日からは8月か

仕事がんばらないとな。
[PR]
by satsuki_ok | 2016-07-31 10:22 | ジジのひとりごと

咲いた

c0009762_2171428.jpg

今年も同じ場所に咲いたよ。他にも広がってきてるけど(笑)

どこからか花火の音。


懐かしいな、流れ星もみたっけ。


もう忘れたかな?(笑)
[PR]
by satsuki_ok | 2016-07-30 21:07 | ジジのひとりごと

歯医者と夏野菜

友人宅へ夏野菜の宅配。
ついでに歯のメンテ(笑)
[PR]
by satsuki_ok | 2016-07-30 09:47 | ジジのひとりごと

酔っぱらい

梅酒で酔っぱらった
[PR]
by satsuki_ok | 2016-07-29 19:01 | ジジのひとりごと

研修

リスクについて学んだ研修会のシメは、模擬記者会見でした。

普段の業務の中でちょくちょくある話ではないけれど、いつもどこにでもひそんでいて、影から見張っているかのようなリスクの存在に改めて恐怖を感じた。

具体的な事例も学べて、リアルな感覚で感じられたことで、いまそこにある、そのことが、ともすれば鈍くなる感覚を呼び覚ましてくれた。

いつもと違う視点で、通常業務を見直す必要があるなぁと痛感。


形骸化しないシステムつくりは、たぶん永遠のテーマだな。



記者会見、できれば、一生やりたくないけど、大事なことなんだね。


今更ながらよく学べた。
[PR]
by satsuki_ok | 2016-07-28 21:21 | ジジのひとりごと

不思議な展開で

お弁当をいただき、食べている。
[PR]
by satsuki_ok | 2016-07-22 12:13 | ジジのひとりごと

近況

相撲があると嬉しくて、つい他がおろそかになりがちだ。

今日はカレーだから、あとはサラダをつけるだけ。


先程まで庭仕事をしてみたけれど、暑すぎて、クラクラ。


最近、事務仕事のせいか、いろいろ弱ってしまってると実感。


弱いと言えば、マンガにはまってしまった。


切ない初恋なんか遥か彼方で忘れてると思っていたけど、マンガ読むだけでも思い出すもんだね?



いやぁ、年をとったらそれなりでいいと思ってたけど、心の中くらいは、若いとこもあっていいのかな?自己完結するならね。


間違っても、誰かを巻き込んじゃいけないよな(笑)



一人で楽しむことに、達人になりつつある自分でした。
[PR]
by satsuki_ok | 2016-07-18 16:48 | ジジのひとりごと

もも

本日はももを買いに行く日。
[PR]
by satsuki_ok | 2016-07-16 12:06 | ジジのひとりごと
伝えるべき
なにかがあったとしても
この夜の霧の中へ

あれは遠い日の記憶
心の中でのみ息づく

明日の予定を思い図らず
湯上がりのひとときをまどろむ


歳を重ねた分だけの静寂
降り積もるパッション
いつか私と共に天へ昇る
あるいは地に埋もれる


胸の限界を定めず
漂わせれば
チャクラを解放するチャンネルが
大気圏を抜けていく


さまよえる思い
帰る胸を探してる
あてもなく
イメージもない
時空間は異次元


なすべき生のために









[PR]
by satsuki_ok | 2016-07-14 21:25 | poem